« 早々と | トップページ | お燗が良いようです。 »

2006年11月10日 (金)

国分計画 第二弾

お店の右側の外観・・・、こんなんなりました。

国分酒造さん、一色です。

ご希望の方には、「日除け大幕」各種販売可能でございます。

ただ、少々お時間がかかってしまいますが・・・

季節限定いも焼酎「さつま小鶴 荒濾過 900ml」入荷いたしました。

小正醸造さんらしい正直な味で、旨味が詰まってます。生(き)でウマイです。

余談ですが、先日の日曜日に御来店頂いた、学生3人さんが、閲覧用で店内に置いてある「生協の白石さん」を見つけ・・・

「なんで、生協の白石さん置いてるんですか?」

と聞かれましたので、特に面白い答えも浮かばなかったので「いやー、何でですかねぇ~アハハァ」と心ない返事をしておりましたら・・・

「じつは僕達、東京農工大学の学生なんです・・・」

あーそーですかー!?

それは、それは気になりますよねぇ・・・。ちなみに、管理人「ホントに、白石さんっているんですか??」と、当たり前のこと当たり前のように質問してしまう・・お始末・・・。アホです・・・。

栃木の地酒「大那:四季桜」を購入いただき、美味しい餃子のお店を教えて帰りぎわに

「生協の【ひとことカード】に書いておきますね」って・・・。

« 早々と | トップページ | お燗が良いようです。 »

sake」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国分計画 第二弾:

« 早々と | トップページ | お燗が良いようです。 »