« 国分計画 第一弾 | トップページ | 国分計画 第二弾 »

2006年11月 9日 (木)

早々と

昨日・・・

「菊の里商事」さまから・・・

いやッ、

栃木の星「菊の里酒造」さまから、今年一番しぼりの新酒

「大那 槽口直汲み 特別本醸造本生」のサンプルが届き、本日、早々に入荷いたしました。近年、菊の里酒造さんは、酒米を契約栽培(那須五百万石)としているので今年は酒米が約一ヶ月も早く届いたので、どこよりも早く「新酒」が出来上がりました。

搾って、そのまま瓶詰めされた「槽口直汲み」は、微発泡とはいかないまでも、ピチピチとした炭酸が感じられ・・・若々しく・・・まさに!?出来たてでございます。

しかし・・・

サンプルの送り状に・・・

なぜに・・・? ハートマーク??

« 国分計画 第一弾 | トップページ | 国分計画 第二弾 »

sake」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 早々と:

« 国分計画 第一弾 | トップページ | 国分計画 第二弾 »